スゴ得クーポンはこちらスゴ得クーポンはこちら
採用情報はこちら 採用情報はこちら

NEWSお知らせ

強みを活かすコミュニケーション【女性社員の成長・自立支援プロジェクト】

IWPってなに??

『女性が長期的に働きやすい環境を整え、女性ならではの特性をいかしながらキャリアアップしていくことが出来る人材育成環境を構築する』

HIWP(Hosho Independent Woman’s Project)とは2008年に由香里専務がスポンサーとなり発足した、豊昇の女性社員の成長・自立を支援するためのプロジェクトです!

こちらのプロジェクトでは、定期的にすべての女性社員が参加する研修を主宰し、女性社員の働き方向上、キャリアップ支援を実施しています。
過去のHIWPでは乳がんセミナーを実施したり、日本マクドナルド株式会社CEOサラ・カサノバ氏による講演を聞いたりと、毎回プロジェクトリーダーが中心となり
様々な企画を行っています。

女性が輝く職場へ!【女性社員の成長・自立支援プロジェクト】

サラCEOから学ぶ【女性社員の成長・自立支援プロジェクト】

 

HIWPの様子

今回は元日本マクドナルド株式会社、埼玉県初女性オペレーションコンサルタントの経歴をお持ちの福島泰子さんをお招きしての開催となりました。

由香里専務からHIWPの趣旨について説明があった後、まずはグループ毎に自己紹介。他人紹介の手法を活用しながら、楽しく自己紹介を実施しました。
今回、初めてHIWPに参加する新入社員の方の紹介もあり、ますます活気づくHIWP。

 

 

ギャラップ社のコーチの資格を持つ福島さんは、「強みを活かすコミュニケーション」について、エネルギッシュな講演をしてくださいました。

チームビルディングするために必要なマネジメント能力を上げ、チームの離職率低下等にも効果があるという「ストレングスファインダー」というツールを用いた福島さんの講演。
現場で多くの方とコミュニケーションをとりながら働く私達は、アルバイトの方たちとどのようにコミュニケーションをとりながら
お客様に最高の店舗体験を提供していけるのか、という事を常に考えて行動しています。
福島さんは「他人の感情を動かすことがいかに難しいか」をアクティビティを通じて証明した上で、自分自身と相手の強みを考えたアプローチをすることの大切さを教えてくれました。

元日本マクドナルドオペレーションコンサルタント 福島泰子さん

午後は恒例のグループアクティビティを実施!
コミュニケーションをテーマに「ポストはどこ?」というグループワークを実施しました。
チームで力を合わせて課題に取り組む中で、それぞれがお互いの話をしっかり聞くことの難しさや大切さを実感しました。

 

 

豊昇が目指すもの

”我々は、単純に『女性だから』ということで、重要視することはありません。
しかし、女性が女性であるが故のいくつかのハンデがあるとするならば、会社として最大限の力を注ぎバックアップする。”

豊昇の方針として、田中社長がHIWP発足時に掲げられた言葉に支えられ成長してきたHIWP.
HIWPは今までに、女性がん健診の無料化や会議へのお子様連れ参加の歓迎、家族や恋人との記念日に休みを取得できるアニバーサリー休暇の設置など様々な取り組みを実現させてきました。
また、リミテッド社員や社員クルー制度など、お子様や家族の状況、自身の体調など様々なライフステージに合わせて働き方を選択できる体制が認められ、埼玉県ウーマノミクス課より「多様な働き方実践企業」として認定も受けています。

▶埼玉県ウーマノミクス課 http://www.ecity.ne.jp/tayou/

ゆくゆくは女性管理職40%を目指す豊昇。今後も積極的に、そして常識に囚われない柔軟な発想力で課題に立ち向かい、進化していきます!
今後の取り組みからも目が離せません。

 

輝くスマイルの為に【女性社員の成長・自立支援プロジェクト】

 

サラCEOから学ぶ【女性社員の成長・自立支援プロジェクト】