スゴ得クーポンはこちらスゴ得クーポンはこちら
採用情報はこちら 採用情報はこちら

NEWSお知らせ

私が輝く瞬間 〜AJCC2018全国戦までの熱い想い〜

______________________________________________________________________________

【プロフィール】

高澤 円さん

ALL  JAPAN  CREW CONTEST 2018  ドライブスルーランナー東日本地区本部戦優勝者

 

高校1年生の冬から、マクドナルドでのアルバイトをスタート。子育てのため、途中3年のブランクがあったものの、クルーとして働くお友達の話を聞き「また自分もマクドナルドのクルーとして働きたい!」と思い現在は407東松山店で活躍中!プライベートではお二人のお子さんを育てるママさんクルー☆

______________________________________________________________________________

ワンチームになっていく喜び

 

-東日本地区本部戦を終えて、率直な気持ちを教えてください。

とりあえず嬉しいです!一番嬉しかったのは、はじめて会った人たちとチームになっていく瞬間を感じられたことですね。ミニブロック戦のときは、私、一人だったので寂しかったんですよ。(ミニブロック戦は、ドライブスルーランナーのみ立川立飛店での審査。他ポジションは国分寺店にて審査実施。)

事前に、みんなで練習とかは出来なくて、ぶっつけ本番だったのですが、それでも豊昇クルーとも(株)フジカワのクルーとも、審査前の控え室でとても打ち解けられて。その段階が踏めたので審査本番もめちゃめちゃ楽しかったんです!

 

-instagramでも、*シフトマネジメントの方が最高だったと投稿されていましたよね!(*お店のマネジメントを行うポジションのこと。リーダー的存在)

そうそう。同じチームのシフトの方が本当に面白くて。おかげで、自然に笑って仕事が出来て、しっかり名前を呼び合ってコミュニケーションを取り合えたっていうのはすごく大きかったな!と思います。

 

View this post on Instagram

 

McDonald’s FC HOSHOさん(@mcdonalds_hosho)がシェアした投稿

▲高澤さんのチームに対する想いの詰まったInstgramの投稿をHOSHOの公式アカウントでもシェアしています!

 

緊張は自信と勇気に変えて

 

-『審査がすごく楽しかった!』とのコメントが印象的ですが、他にいつもと違う環境でも楽しめた理由は何ですか?

自分のスキルを最大限に出して、それをその場で評価してもらえるのがAJCCじゃないですか。私、それがすごく好きなんです!!AJCCでは一人ひとりをしっかり見て、「ここが良かったね」「あれはああした方が良かったね」って的確なアドバイスがもらえるので。

なので、AJCCとはいえ、いつもとは違うフィードバックをもらうために、審査店舗にヘルプへ行っている感覚です。このお店で自分がどう動いたら効率的に仕事ができるのかなって考えます。あとは、自分がどれだけ出来るかっていうのを審査員の方に見てもらうために、『見せる仕事』ができるといいなと。

 

-緊張したりはしないですか?

当日の1週間前くらいが1番緊張しますね。当日まではずっと気持ち作って、相当追い込んでいるので、当日はあんまり緊張しない!っていうのが私の気持ちの作り方で。(笑)

当日はもう緊張を自信と勇気に変えて、楽しむ!!!

 

求め続ける先に

 

-今まででの大会のフィードバックで1番印象に残っている言葉はありますか?

1番最初のエリア戦なのですが、審査員の方に『自分のお店にもこうやって楽しく働いてくれる子がいたら、一緒に働きたいと思える仕事ぶりでした。』と言ってもらえたのが印象に残っています。やっぱり必要としてくれると思えると嬉しいですね。

 

-前回の東日本地区本部戦のフィードバックはどうでしたか?

本当にいいところをたくさん言っていただけたんです。「コミュニケーションの取り方が良かった」とか、タイムも一番早かったみたいで、それを言っていただきました。審査員の方が以前、その店舗で店長をされていた方だったのですが、「本当に良かったよ」と言ってもらえたのは嬉しかったですね。

でもそこでは、ポジティブなフィードバックのみで終わってしまったので、自分から「出来ていない部分とか、もっとこうした方がいいよっていうところがあったら教えてください!」って聞きました!(笑)

 

-自分から改善点を求めに行く!とってもポジティブですね。

自分のダメなところを探しにいく。審査中の気持ちはもちろん、「自分がめっちゃ出来てる!」って思うんですけど、でもその中で、出来てない部分を見てもらえるのもAJCCなので、それを求めていきたい!!と思って審査員の方にお伺いしました。

 

夢へと向かって

 

-ここまでの経験を経て、店舗インでの練習で心がけていることはありますか?

一緒に働くクルーのスキルに合わせて、私はここまでやろうとか、自分が*プレップに中心的に入れるように一生懸命やっています。(*ハンバーガーが製造されるラインのこと)あとは、中林さんがオーダーは3秒で覚えろ!と言っていたので、それができるように必死に頑張っています。(笑)大きいオーダーとかもあるので5秒くらいかかるんですけど、モニターを眺めて、呪文のように唱えます!(笑)

あとは、手の空いている人への声かけ、チームワークを大事にしていくこと。全国戦の本番まであまりINが出来ないので、お家でも手が空いたりするときはAJCCの妄想をしてます。(笑)こういう風になったらどうしよう、とか。

笑いながら、チームワークをとってやっていけたらいいなと思ってイメージしてます。

 

-では最後に…12月2日(日)の全国戦へ向けての抱負や目標を教えてください!

豊昇初の全国制覇!します!!

そう、狙ってます。でもやっぱりその場の会場の雰囲気とか、全国戦の会場になるお店の店舗体験を自分自身楽しめたらいいなっていうのが一番です!

 

-ありがとうございます!もう一回カメラに向かって…さっきの目標言ってもらっていいですか?(笑)

豊昇初の全国制覇!

 

 

 


*こちらの内容は2018年11月時点での内容です。

【動画公開】豊昇イメージビデオ EMOTION part2

POWER!力を一つに。【AJCC2018 ミニブロック戦】

昨日までの自分を超える① ー ALL JAPAN CREW CONTEST 2018 ー