スゴ得クーポンはこちらスゴ得クーポンはこちら
採用情報はこちら 採用情報はこちら

NEWSお知らせ

【東京マラソン完走!!】病気と闘う子どもたちのために!!長谷川店長の挑戦

こんにちは!!

我らがマクドナルドアピタ本庄店店長、『長谷川直輝』が東京マラソンを完走しました!

そのときの様子をご報告!!!

 

「スマイルランナー」=「ファンドレイザー」

スマイルランナーのひとりとして東京マラソンに参加した長谷川店長。

「『スマイルランナー』ってなに?」と疑問を持たれた方がいると思います。

 

 

『マクドナルド・スマイルランナーとは』

マラソンを通じてチャリティ文化の醸成を目指す日本マクドナルド独自の取り組みです。

「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の支援の輪を広げるために、ファンドレイザー(募金を集める人)となって家族や知人に寄付を呼び掛けていただく方を「スマイルランナー」と銘打ち、東京マラソンを通じてドナルド・マクドナルド・ハウスを応援していきます。

 

□参考 日本マクドナルド株式会社

http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2013/csr/csr0926a.html

 

 

子どもたちを助けるためにファンドレイザーのひとりとしてフルマラソンを走りきる!

人と人とをつなぐ架け橋になるランナーとも言えます。

 

ドナルド・マクドナルド・ハウスって何?

 

病気の子どもとその家族の為の滞在施設『ドナルド・マクドナルド・ハウス』の設置・運営を行う公益財団法人です。ハウスは、『我が家のようにくつろげる第2の家』という理念のもと、地域のボランティアと共に活動を行い、病気と闘う患者家族を心身共に支えています。

 

引用元 東京マラソン2016チャリティ 事業紹介ページ

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

https://runwithheart.jp/npo/detail?id=12

 

 

合言葉は『有言実行』!!

そんな、チャリティー意識を持って参加した東京マラソン。

長谷川店長はラン前の控え室でこんな風に応えてくれました。

 

僕が完走したところで、どれくらいの寄付金額につながるのかわからないけどさ。

でも、やらないよりやったほうがいいでしょ。

それで、子ども達が助かる可能性があるならさ。

 

 

 

・・・か、かっこいい!!

 

 

 

毎日平均10km!

フルマラソンに参加するのは、今回が2度目の長谷川さん。

会社をあげての手厚いサポートのおかげか、2回目とは思えないほどに、

とてもリラックスしている様子でした。

 

 

しかし・・・・・

 

 

 

ここでまさかのトラブル。

バチン!!!!!

 

控え室のあるビルがまさかの停電!!!

ここは、38階!!!

スタートエリアの締め切り時間まで残り30分・・・・・・!!!

 

 

しかし全く動じない。

動じないどころか暗闇の中で準備体操をしていました。

さすがです!

 

 

田中社長登場

田中社長と由香里専務が前日から会場付近で待機してくださり、スタート前に熱い激励。

 

スタート5分前

最高のマラソン日和。

緊張感が高まり、気持ちは高揚してゆく。

東京マラソンのランナーは、約3万5千人。

応援者は100万人を超えるという。

今日の新宿はいつもと違う・・・。

 

観客、警備員、ボランティアスタッフ・・・・・

まさに、

東京がひとつにつながる日!!!!!

 

スタート!!!

そして、この人の大波。

 

 

・・・これは、長谷川店長を見つけるの無理!

がんばって!長谷川店長!

心の中で応援してます!

 

 

 

応援部隊の合流!@銀座

弊社オリジナルグッズと、

ドナルドマクドナルドハウスチャリティーズジャパンさまのグッズを手に、

長谷川店長の姿を待ちます。

 

 

 

 

 

きた!!!!!

 

 

 

 

なんていい顔!!!

まだまだ元気そうでした。

この時点で21km走ってるはずなんですけどね!

 

 

しかし、あっという間すぎて、横断幕の準備ができませんでした。

なんとかこれをでっかく広げて応援したい!

 

 

東京ビッグサイトはお祭り騒ぎ

たくさんの露店が並び、おいしいものや、チャリティーグッズなどであふれています。

 

 

ホ・タ・テ!!!

 

・・・を、食べる応援団数名!

子どものような笑顔ですね。

応援だって楽しまなくちゃいけませんよね♪

スマイルが大切♪(長谷川店長ごめんなさいw)

 

 

最後のストレート

横断幕を広げられる場所を確保!

 

 

 

これでバッチリ!

長谷川店長を元気付けられる!

 

この横断幕は、

長谷川店長が運営する、アピタ本庄店のクルーたちがわずか3日で作り上げたそうです。

素敵すぎる!!!!!☆

 

 

 

 

きた!!!!!

 

 

 

 

くぅーーー!かっこいい!!!

全身の筋肉が悲鳴をあげるような状況でも、

お店のクルーが作ってくれた『有言実行』横断幕の言葉を心に背負い、

走る背中はかっこいい!

 

 

輝いてますよ!長谷川店長!

 

 

 

田中社長フィニッシュラインにて再登場

完走後の待ち合わせ場所。

田中社長と由香里専務が!!!

 

 

 

へとへとになっている長谷川店長に、あたたかい言葉をかけていました。

 

完走おめでとう!本当にお疲れ様。

みんなで大江戸温泉にでもいって疲れを癒してきたらいいじゃない。

応援マネージャーしてくれた3人でいってきな!

 

あたたかい!

なんてあたたかいお言葉!!!

 

 

 

金メダルかじっちゃったりして!!

いい笑顔です!!!

 

応援団全員に「ありがとうの握手」をして回っていた長谷川店長。

 

 

 

 

銀座で応援してくれたとき、実はちらっと見えたんです。

お店のクルーが作ってくれた横断幕。テンションがグッとあがった。

クルーたちの想いが、走っている僕にまでしっかりと伝わってきましたよ。

本当、応援ってすごいっすね!

この横断幕が最後の最後まで、僕のこと支えてくれたんですよ。

 

 

 

 

きつかったけど、この感謝の気持ち、東京マラソンの気持ち良さ、忘れませんよ。

目標にはすこし届かなかったんで、こりゃリベンジっすね。

 

くぅぅぅぅ!かっこいい!!

 

こんな感じでいいっスか?

かっこよく記事にまとめておいてくださいよー

家に帰ったら、さっそくサインの練習しとかなくちゃ!ナハハハ!

 

・・・と、最後のオチまで忘れない、お茶目な長谷川店長でした!

 

お疲れ様でした!!!