スゴ得クーポンはこちらスゴ得クーポンはこちら
採用情報はこちら 採用情報はこちら

NEWSお知らせ

クリスマス・チャリティーミール 地域の障害者支援施設への支援活動【CSRレポート】

◆クリスマス・チャリティーミールを開催!

こんにちは!
マクドナルドフランチャイジー株式会社豊昇(以下当社)です。
今日は、当社のCSR活動のひとつ、クリスマスチャリティーミールについてのご紹介です。

 

チャリティーミールとは
食事を通じたボランティア活動のひとつです。
一般的には、支援者が様々な食材を持ち寄り、調理をし、支援を必要としている方やその団体へ食事を提供する支援プログラムです。
当社が行うチャリティーミールは、地域の皆様を店舗にご招待し、マクドナルドのお食事を無償でご提供させていただくものとなっています。

2020年12月、社会福祉法人けやきの郷 障害者支援施設 「初雁の家」の皆様をご招待しマクドナルドのお食事をご提供させていただきました。

関連記事

被災地復興支援:令和元年台風第19号 食事支援【CSRレポート】

◆ビッグマックセットを約50セットご用意

イートインとテイクアウトを合わせて、約50セットほどご用意させていただきました。
施設で暮らしている方も、職員の皆様も、久しぶりのマクドナルドでのお食事に大変喜んでいただきました。


↑インタビューを受ける田中社長

◆日本マクドナルドからの取材も

近年では、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)が取り上げられていますが、私たちは創業当初より変わらず地域住民との繋がりを大切にしています。健康と福祉への支援、安心安全な暮らしの環境作り、地域の皆様とのパートナーシップなど、様々な活動をしてまいりました。活動が認められ、今回の取材に至ることになりました。

◆持続可能な社会のために

当社の理念にあるように、従業員からも、地域住民からも、愛され、必要とされ、誇りと思われる会社で在り続けるため、今後も継続して様々な社会貢献活動を行ってまいります。

※本記事は、プライバシーを守る観点から、施設利用者のお顔が映る画像は使用しておりません。