エントリー 資料請求

従業員インタビュー

               

キャリアアップ社員
村上さん

楽しいだけじゃなく多くのチャンスがある!

経歴:大学を卒業し2012年4月に入社。

2015年には店長へ昇進。店長として初の新店舗オープンに向け奮闘中。将来的にはエリアマネージャー昇進を目指しているとのこと

アルバイト時代の体験が大きかった

マクドナルドの社員のあるあるパターンなのですが、私も学生時代にマクドナルドでアルバイトしていました。そのときに出逢った店長のリーダーシップに憧れを抱き、自分自身も店長を目指すようになりました。店長の働く姿、店舗を動かすパワーはかっこ良かったですね。

視野を広げることも大事

とはいえ、社会人のスタートです。色んな意味で就職活動では視野をひろげることも大事だと思います。私の場合、豊昇だけではなく、他企業も受けましたし、公務員試験も受けました。また、フランチャイザーである日本マクドナルド株式会社も受けました。きちんと他業界・他企業にも目を向け、自分自身が本当に何をしたいのか、を考えることをしました。そのうえで、豊昇を選ぶことにしました。働く環境が整っていてやりがいがある、そして大好きな仕事、上を目指す事ができる決め手はこの3つでした。

一人一人とのコミュニケーション

3年目に念願の店長になりました。「店づくり」には、スタッフや上司など一人ひとりに合わせたコミュニケーションが不可欠です。一方的に上から指示するのではなく、相手の考えを尊重した上で自分の考えを伝えることを常に意識しています。スタッフが笑顔で話し合い、やりがいをもって働ける環境をつくることが私の目指す「店づくり」です。 また、従業員とお客様がつながりが持てるように工夫をしたことで、他社が企画する表彰制度で受賞したこともあります。私自身も、社員技能コンテストで優勝することができ、アルバイト時代からの念願を叶えることができました。あれは本当に嬉しい思い出ですね…。

毎日が挑戦

今後は、自分が培ってきたノウハウを試すために、今までよりもハイセールスの店舗で働いてみたいです。まずは新店舗オープンの店長として配属していただいたので、そこで頑張ります。そして、将来的にはスーパーバイザーとして、エリア全体を成長へと導いていきたい。それが今の私の目標です。

会社案内パンフレットの資料請求はこちら

There are endless possibilities for this!

エントリーはこちら